「短歌全般」 一覧

朝日歌壇6月17日号 田植えの歌 アメフト悪質タックル問題

2018/06/18   -朝日歌壇

こんにちは。まる @marutankaです。 ブログがリニューアルにつき、まだところどころ表示が落ち着きませんが、順次修正いたしておりますので、少しお待ちくださいね。 朝日新聞の朝日歌壇から好きな歌を ...

no image

乳房の短歌 近代から現代短歌まで 与謝野晶子 中城ふみ子 道浦母都子 篠弘 高野公彦

2018/06/15   -現代短歌, 短歌

こんにちは。まる@marutankaです。 少し前に歌集『乳房喪失』で知られた中城ふみ子の短歌を調べていました。 中城は乳がんの闘病を主題とした歌人ですが、そもそも女性の乳房に関連する短歌には、どのよ ...

no image

笹井宏之の短歌「笹井宏之賞」創設 早世の歌人没後10年を機に

2018/06/12   -出来事, 現代短歌

5月30日のニュース、笹井宏之さんの名をとった「笹井宏之賞」が創設されたそうです。 笹井宏之さんについて 笹井さんは佐賀県出身。身体表現性障害という精神的な持病があり、病状が悪い時は寝て過ごしていたと ...

no image

与謝野晶子代表作「やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君」とは誰?

2018/06/11   -短歌

先月22日に与謝野晶子の19歳時の未発表短歌が発見されたというニュースがありました。 与謝野晶子の短歌について思い返しましたが、皆さんは有名な晶子の代表作「やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや ...

朝日歌壇より6月10日号 動物の短歌 西城秀樹追悼 アメフト時事詠

2018/06/10   -朝日歌壇

こんにちは。まる @marutankaです。 ブログがリニューアルにつき、まだところどころ表示が落ち着きませんが、順次修正いたしておりますので、少しお待ちくださいね。 朝日新聞の朝日歌壇から好きな歌を ...

朝日歌壇より6月3日号 母の日の歌 田植え 高齢化変わらず

2018/06/03   -朝日歌壇

こんにちは。まる @marutankaです。 ブログがリニューアルにつき、まだところどころ表示が落ち着きませんが、順次修正いたしておりますので、少しお待ちくださいね。 朝日新聞の朝日歌壇から好きな歌を ...

父の短歌 父の日に読みたい現代短歌に見る父へのまなざし

2018/06/02   -現代短歌, 短歌

こんにちは、まるです。 母の日に読みたい短歌に続いて、父の日の歌ということで探しました。が、前から言われていることですが、「母」に比べるととにかく父の歌は少ないですね。万葉集でも「母」と「父母」は多い ...

与謝野晶子 19歳の未発表短歌発見 直筆で最古

2018/06/01   -出来事, 短歌

27日のニュースで与謝野晶子さんの未発表の短歌が見つかったことが報道されました。 19歳の時の歌ということにも驚きますが、手紙も大変に達筆でしたね。

渡辺良三『小さな抵抗』の短歌と映画ハクソーリッジ 朝日天声人語

2018/05/31   -短歌

今日の朝日新聞の「天声人語」欄に紹介されていた短歌をご紹介します。 日大アメフト部の「悪質タックル」の事件に並べて、掲載されていたものです。

朝日歌壇より5月27日号 身近な題材から詠む

2018/05/29   -朝日歌壇

  こんにちは。まる @marutankaです。 ブログがリニューアルにつき、まだところどころ表示が落ち着きませんが、順次修正いたしておりますので、少しお待ちくださいね。 週明けは、朝日新聞 ...

毎月22日は「夫婦の日」 内田康夫さんのすてきな夫婦短歌のサイト

2018/05/22   -未分類, 短歌

  今日は22日。5月に限らず、毎月22日は「夫婦の日」なのだそうです。 そこで、今日は推理作家、故内田康夫さんが奥様と夫婦で詠み合った短歌が掲載されているサイトをご紹介します。

「結社の存在意義」大辻隆弘氏 朝日新聞短歌時評より

2018/05/21   -朝日歌壇

こんにちは。まるです。 日曜日の朝日新聞、朝日歌壇のコラムに、歌人の大辻隆弘さんの「結社の存在意義」という文章があり、興味深く読みました。 関連記事 朝日歌壇5月20日号 北朝鮮と韓国南北首脳会談の短 ...

朝日歌壇5月20日号 北朝鮮と韓国南北首脳会談の短歌

2018/05/20   -朝日歌壇, 未分類

こんにちは。まるです。 朝日新聞の朝日歌壇から好きな歌を筆写して感想を書いています。 朝日歌壇は朝刊日曜日に掲載。当記事は、5月20日の掲載分です。

朝日歌壇公開講座のお知らせ【大阪】高野公彦・永田和宏先生

2018/05/20   -朝日歌壇, 未分類

朝日歌壇の公開講座が、7月30日に大阪で開かれます。 お近くの方はぜひご参加ください。

武川忠一歌集『氷湖』の短歌の鑑賞 認知症を病む母親の老いと介護を詠む

2018/05/18   -未分類, 現代短歌

これまで出会った数々の歌のうちに、一度読んだら忘れられない歌がある。 武川忠一(むかわちゅういち)の『氷湖』に母を詠んだ一連の作があり、この歌集の高峰と言われている。 そのうちの一首を塚本邦雄が取り上 ...

介護の短歌 藤島秀憲『すずめ』息子が一人で父を看取るまで 

2018/05/17   -未分類, 現代短歌

介護を題材にした短歌で思い出すのは、藤島秀憲の歌集『すずめ』です。 当ブログにコメントをくださった方が今読んでいる歌集ということでご紹介くださったのですが、いずれもすぐれた作品で、おすすめしたい歌の数 ...

Copyright© 短歌のこと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.