「 七草 」 一覧

春の七草の短歌 万葉集、正岡子規他【日めくり短歌】

2021/01/07   -テーマ別短歌
 

七草粥の日は1月7日。秋の七草は山上憶良の歌にあるものがよく知られていますが、春の七草の短歌は七草の一つ、セリを詠み込んだものが万葉集に2首あります。 きょうの日めくり短歌は、春の七草に関する短歌を集 ...

秋の七草は万葉集の山上憶良の短歌 「秋の野の花を詠む歌」

2019/10/16   -万葉集
 ,

秋の七草の季節となりました。 秋の七草というのは、何から来ているのかというと、万葉集にある山上憶良の短歌からなのです。 山上憶良の選んだ七草とはどんなものだったのでしょうか。短歌と合わせてご紹介します ...

あら玉の年のはじめの七草を籠(こ)に植えて来し病めるわがため 正岡子規の短歌

正岡子規の新年の短歌。 外に出られない子規のため、お弟子の歌人岡麓(おかふもと)が七草を植えて持ってきた、その鉢植えを詠んだ歌です。

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.