「 岡井隆 」 一覧

言の葉の上を這ひずり回るとも一語さへ蝶に化けぬ今宵は 岡井隆【日めくり短歌】

2020/07/17   -日めくり短歌
 

言の葉の上を這ひずり回るとも一語さへ蝶に化けぬ今宵は 10日に訃報が伝えられた歌人の岡井隆さん、前衛短歌運動など、戦後の短歌会をけん引されました。 これまでのたくさんの印象深い作品が思い起こされます。 ...

生きがたき此の生のはてに桃植ゑて死も明かうせむそのはなざかり 岡井隆【日めくり短歌】

2020/07/16   -日めくり短歌
 

生きがたき此の生のはてに桃植ゑて死も明かうせむそのはなざかり 10日に訃報が伝えられた歌人の岡井隆さん、前衛短歌運動などで戦後の短歌会をけん引されました。 これまでのたくさんの印象深い作品が思い起こさ ...

歌といふ傘をかかげてはなやかに今わたりゆく橋のかずかず 岡井隆【日めくり短歌】

2020/07/15   -日めくり短歌
 

10日に訃報が伝えられた歌人の岡井隆さん、前衛短歌運動などで戦後の短歌会をけん引されました。 これまでのたくさんの印象深い作品が思い起こされます。 きょうの日めくり短歌は、岡井隆さんの「歌といふ傘をか ...

約しある二人の刻を予ねて知りて天の粉雪降らしむるかな 岡井隆【日めくり短歌】

2020/07/13   -日めくり短歌
 

10日に訃報が伝えらえた歌人の岡井隆さんの短歌代表作品の中から、第一歌集の『斉唱』から、初期の相聞歌「 約しある二人の刻を予ねて知りて天の粉雪降らしむるかな」をお伝えします。

岡井隆の短歌代表作品と九州出奔前後の歌

2020/07/12   -短歌・和歌
 

岡井隆氏の訃報が伝わりました。92歳でした。 現代短歌の最前線で活躍した歌人、忘れられない作品が数多くあります。 岡井隆氏の代表作の短歌をご紹介します。

肺尖にひとつ昼顔の花燃ゆと告げんとしつつたわむ言葉は 岡井隆【日めくり短歌】

2020/07/12   -日めくり短歌
 

岡井隆さんの訃報が伝わりました。現代短歌の最前線で活躍した歌人です。92歳でした。 岡井隆さんの「肺尖にひとつ昼顔の花燃ゆと告げんとしつつたわむ言葉は」をご紹介します。

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.