「 歌集 」 一覧

畑よりくっきり虹が生えている虹の根元を掘りにいこうか 俵万智『未来のサイズ』【日めくり短歌】

俵万智さんの第六歌集『未来のサイズ』が刊行されました。 きょうの日めくり短歌は、俵万智さんの『未来のサイズ』の短歌を紹介します。

「パン屋のパンセ」杉崎恒夫 「かばん」で培った軽やかな口語律の短歌

2018/03/09   -現代短歌
 

『パン屋のパンセ』という歌集を出版した歌人の杉崎恒夫さん、90歳になって読まれた短歌の作品の数々は、作者が世を去っても読まれ続けており、ファンが絶えません。 杉崎恒夫さんの魅力ある作品をご紹介します。

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.