「 藤沢周平 」 一覧

藤沢周平の俳句と「白き瓶」 寒梅忌1月26日【日めくり短歌】

2021/01/26   -本・歌集
 

藤沢周平は小説家ですが、文学を始めたきっかけは俳句です。 短歌では、アララギの歌人長塚節の伝記小説「白き瓶」があります。 きょうの日めくり短歌は、藤沢周平の忌日、寒梅忌にちなみ、藤沢の俳句と「白き瓶」 ...

斎藤茂吉が自ら代表作とした短歌と藤沢周平の好きな茂吉の歌

2018/03/28   -斎藤茂吉
 

藤沢周平のエッセイを読んでいたら、斎藤茂吉が自分の代表作としたものがどの歌か、ということを藤沢が書いてあり、興味深く読みました。

長塚節の伝記小説「白き瓶」藤沢周平

2018/02/03   -本・歌集
 

「土」を書いた長塚節(ながつかたかし)はアララギを代表する歌人の一人です。 長塚節の伝記を小説として藤沢周平が書いた「白き瓶(かめ)」という本があります。著者は時代小説家の藤沢周平。 本の内容と藤沢周 ...

Copyright© 短歌のこと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.