「 高市黒人 」 一覧

いづくにか船泊すらむ安礼の崎こぎ回み行きし棚無し小舟/高市黒人の名歌

2020/01/20   -万葉集
 

いづくにか船泊すらむ安礼の崎こぎ回み行きし棚無し小舟 高市黒人の有名な和歌、代表的な短歌作品の現代語訳と句切れと語句、黒人の短歌の特徴と合わせて解説します。 黒人の羈旅歌の詩情豊かな抒景歌の中でも、と ...

古の人に我れあれや楽浪の古き都を見れば悲しき/高市黒人『万葉集』

2020/01/14   -万葉集
 

「古(いにしへ)の人に我れあれや楽浪(ささなみ)の古き都を見れば悲しき」 高市黒人の有名な和歌、代表的な短歌作品の現代語訳と句切れと語句、黒人の短歌の特徴と合わせて解説します。 羈旅歌の詩情豊かな抒景 ...

高市黒人の万葉集の全19首短歌と特徴「詩情豊かな抒景歌と孤愁」

2020/01/14   -万葉集
 

高市黒人は、万葉集の中でも愛好される歌人の一人です。 高市黒人はどのような歌人であったのか、作風の特徴と共に、万葉集の短歌から全作品19首を現代語訳一覧で掲載します。 高市黒人の代表作の短歌の解説は、 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.