介護の短歌 介護百人一首2018より 「NHKハートプロジェクト」2019年応募方法 - 短歌のこと

ニュース

介護の短歌 介護百人一首2018より 「NHKハートプロジェクト」2019年応募方法

更新日:

 

こんにちは。まるです。
短歌のカテゴリーのひとつに「介護短歌」というものがあります。思い出せば、私が短歌を詠み始めたのも実父の介護がきっかけでした。その頃はまだ「介護短歌」という呼び名はなかったように思います。今では誰もが知っているほどメジャーな1ジャンルになったのではないでしょうか。

今日はNHKで募集をしている介護百人一首から、好きなものを引いてみました。
今後の応募要項もご紹介します。

スポンサーリンク

「介護短歌」と介護を題材にした短歌は、厳密にいうと違いがあるようです。
はっきりした区分があるわけではないと思いますが、介護短歌は、介護に携わる人誰でもが詠むことができる短歌のことだと思います。
短歌としての技術や完成度よりも、介護をする人の心情に沿った鑑賞が行われるのが、「介護短歌」の良いところだと思っています。

介護百人一首2018

百人一首なので全部で百首あり、どの歌にも心情があふれていて全部を写したいくらいですが、スペースの関係上適宜選ばせていただきますね。

あの時が最期の食(じき)とわかりなば栄養剤を飲ませぬものを 内田 しず江

亡くなるときというのは、誰にとっても突然です。どんなに心の準備をしていても、悔いがないということはないものです。その悔いは、後悔の形をしていますが、実は亡くなった方を大切に思う気持ちなので、だいじに取っておいてよいと思うのです。

夜中にも手を借りる子を案ずればいたずら顔で「会社で寝るさ」 漆原 萩枝

これは介護をする息子さんを案じる歌です。たいへんでも何気ない風に言われるとお母さんはほっとするのでしょう。

こんなにも太き指かと盲(めしい)ゆく父の手つつみ湯呑(ゆの)み握らす 遠藤 カオル


切ない情景です。お父さんの目の分まで、見ようとする作者がいます。

溜(た)まりたる憂さの捨て場所ここにあり歩いて百歩椅子ある八百屋 岡田 憲子

年老いて辛いのだけれども、椅子のある八百屋さんまで歩くことを励みにするのは見上げたものです。

老後にと節約はげむ母八十路(やそじ)何歳からが老後というの 岡本 初美


うちの親もそうです。どうせならもっと早くに節約してくれればよかったけれども、ご本人の心境ではまだまだ。それも元気の秘訣なのでしょう。

横断中コケた!起こせん!!信号変わる!!!端まで転がし2人で泣いた 小野 篁


老々介護でしょうか。コミカルな歌ですが、その時は大急ぎ。無事でよかった。

デイケアに初めて向かう母の手に庭の紫陽花(あじさい)切りて持たせつ 兼築 信行


詠まれているのは男性の方で息子さんなのでしょう。そういえば私が小学生のときは、母が庭の切り花を持たせてくれたことを思い出しました。

「福は内」言いて撒(ま)きしや独り住む父の家居に大豆散りぼう 久保田 鶴子

実家に行ってみると大豆が散っている。たった一人で豆まきをしたのだろうかと思う切なさ。作者の心情は抑えて、見たままのことだけが詠まれています。

胃ろうにて命をつなぐいとし子の好きなケーキをみるも悲しき 黒澤 隆子

老々介護以上に、世には子どもの介護をする親御さんもいます。これにはまた別種の心情があるでしょう。

炎天に母の行方を捜しつつ自販機のお茶二本求める 小池 是

二本というのは、徘徊をするお母さんに飲ませるためなのでしょうね。なかなか見つからず、作者もまた渇きを覚えるのでしょう。

ヘルパーが掃除に来る日は忙しい身支度をして片付けて待つ 酒井 和代


なぜかヘルパーさんに気を遣う人が多いです。片付けはヘルパーさんの仕事なのでしなくてもいいのでは、お母さん。

お迎えは雲か牛車(ぎっしゃ)かリムジンか終活済まし夢紡ぐ日々 鷺沢 月子


これはある意味見習いたい心境です。こういう方は長生きしそうですが、心の準備をされてもいる。

その都度(つど)の別れがとても大切な百歳の父遠く手を振る 佐々木 美知代


年齢が高いと元気そうに見えても心配です。今日が最後かもしれない、と毎回思う。大切な日となればこそ。

坂道をばあ頑張れと前になり後になりてひ孫介護士 佐藤 とき子

実際のひ孫ではなくて、その年齢の介護士さん。施設では職員との関係がもっとも大切ですね

老母(おいはは)の文字ティッシュの箱にあり生年月日の走り書きなり 田村 孝子


自分の生年月日があやふやになってしまったので書き留めたのでしょう。この歌も作者の心情を抑え、事実だけを詠っています。

病院へ移りし後の姑(はは)の部屋「世話になった」と走り書きして 綱嶋 宣子


お姑さんですね。お嫁さんへの感謝の言葉を遺して行かれた。介護をする人にとって、もっともうれしいことの一つです。

Jアラート鳴って急いで家に行き母を抱きしめ薄さに気づく 中野渡 葉子


石川啄木の歌にも似ています。Jアラートとは防災無線の警報で、お母さんが怖がっているといけないから、急いで傍に行って抱きしめてあげると、痩せてしまったことに気がつく。おそらく震災の影響が大きかった地域にお住まいなのでしょう。

ケロイドの全てを見せて介護享(う)く空爆を経て七十二年目 中村 弘女(ペンネーム)


今でも戦争の影響を身に刻んでいる方がおられる。私も手術の傷がありますが、体が人の歴史を表します。介護ということになると、それを含めて委ねるしかない。安心でもあり、厳しいことでもあります。

元部下は有難きかな九十を過ぎたる父を役職で呼ぶ 西出 和代

部下にとってはいつまでも上司は上司のまま。私の父は教員をしていたので施設で「先生」と呼ばれたことがありました。

腰痛にならないように介護するフル活用だボディメカニクス 西松 紀人


ボディメカニクスはものを持ちあげるとき、身につける補助機械です。介護というのは、とにかく人を運んだり持ち上げたりするのですね。助けになる道具はありがたいですね。

年寄りが押す車椅子座す息子二人の影の何処(いずこ)めざすか 本田 工


これも子どもを親が介護するという場面。介護の労苦以上に、心情が切ないです。

ベッドにて熊避(よ)けの鈴鳴らしつつ我を呼びにし山好きの夫(つま) 見上 玲子

熊よけの鈴が愉快ですね。今は山登りもかなわなくなったが、鳴らせる相手がいるのは、一つの幸せです。

喜寿の子の車椅子押す息づかい難聴の耳とらえ切なし 向井 真津

介護をする人が77歳なら、お母さんはその二回りは上か。老々介護は夫婦だけではなくて、親子二も生じる長寿の時代になってきました。

夫(つま)の足に保湿軟こうすり込めば骨のとがりがわが手にふるる 宗重 美喜子

痩せてしまったご主人。大切な人であればあるほどつらいことです。

オカリナで童謡吹けば寝たきりの妻の唇かすかに動く 森貞 和雄

言葉も通わない妻の枕元でオカリナを吹いてあげる作者。悲しくも美しい歌です。

連絡のつかぬ兄弟きっと今空への階段登る母を見る 森下 博史

私にも会えなくなってしまった兄弟がいます。二重に悲しい葬りのあることを、私も経験することになるでしょう。

母よりも大きい口をあけながら母の口へとお粥(かゆ)をはこぶ 山本 久子


人に食べさせることに一所懸命になっていたら、ふと自分の方が大きな口だった。
そうして、母の一日の命が保つのです。

半枝蓮(はんしれん)冬虫夏草(とうちゅうかそう)麦門冬(ばくもんとう)煎じる我に魔女の力を  涌井 ひろみ


ご主人に漢方を煎じて差し上げる。今は漢方は顆粒薬もありますが、自ら祈りをこめて煎じる方もおられるのですね。
 

パニックに肩膚(か)む子の皮膚硬かりしさしだす母の上腕もまた 渡邊 由紀

精神的な症状のあるお子さんに、これ以上自分を噛ませまいと、自ら腕を差し出す母。介護とは時に尊い域にあるものだと胸打たれます。

介護百人一首応募方法

福祉キャンペーン「NHKハートプロジェクト」の一環として「NHK介護百人一首2019」を実施します。介護に関わる方々が日々の生活の中で詠んだ短歌を全国から募集し、100首を「NHK介護百人一首2019」として選定します。

主催

NHK、NHK厚生文化事業団、NHKサービスセンター

募集内容

「介護する」「介護される」など、介護の経験を詠んだ自作の短歌、1人3首以内。
短歌には必ず簡単な詞書(日常の介護の様子や短歌に込められた思いなど)100字程度を添えてください。すでにご自身で発表済みの短歌も応募可能ですが、「NHK介護百人一首」に選定された場合は、主催者が放送、イベント、広報、出版などで自由に使用できるものとします。記載された個人情報は適正に管理し、「NHK介護百人一首」に関係する連絡にのみ利用させていただきます。

応募方法

○インターネットによる応募
「NHK介護百人一首」専用申し込みフォーム

○郵送による応募
「応募用紙」がお手元にない場合は、【NHK介護百人一首応募用紙】をダウンロードして印刷していただくか、次の記入事項を明記してお申し込みください。書式は問いません。

自作の短歌、詞書(ことばがき)、郵便番号、住所、電話番号、
名前(ふりがな)、年齢、生年月日、性別

〔あて先〕 
〒150-8328
(住所不要)NHKサービスセンター
「NHK介護百人一首」係

*学校や福祉施設から複数人の作品をまとめて応募していただく「団体応募」も可能です。
その際は、学校や福祉施設名とその連絡先(住所・電話番号など)、担当者名を明記してください。
また、作品ごとに必要事項も明記してください。
しめきり
平成30年9月6日(木)【必着】

詳しくはNHKの番組サイトをご覧くださいね。

-ニュース

Copyright© 短歌のこと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.