平成万葉集

『平成万葉集』第1回テーマ「ふるさと」短歌全作品 NHKBS17日放送

更新日:

『平成万葉集』第1回がいよいよ放送されました!
第1回目のテーマは「ふるさと」。全短歌作品をこちらにご紹介します。

スポンサーリンク



『平成万葉集』とは

 

その終わりまでカウントダウンに入った平成の30年

日本人は何に笑い、涙し、怒ってきたのか・・

かつて「万葉集」が天皇から防人まで多彩な歌を集め心の記録としたように、平成に生きた私たちの心模様を短歌から描く大型シリーズが始まります。

今日はその3回シリーズの1回目、テーマは「ふるさと」の短歌です。

『平成万葉集』第1回テーマ「ふるさと」

 

NHKBSで、4月17日「平成万葉集」に放送された短歌作品です。

番組内で読み上げられたものを放送順に記載します。

 

プロローグ

 

咲いた咲いた桜が咲いたとEメール山里深き喜寿の友より 東京都 半杭蛍子

古里に父はなし家もなし思ひでのみが宝となりぬ  愛知県 吉田英子

そちらにはもう慣れましたがあなたまでメールが届きそうな空です 滋賀県 纓坂佳子

後期高齢者言わしておけば言うものぞ憤然として春の雪掻く  長野県 小林勝幸

ふるさとをネットの地図でたどる夜マウスは記憶の扉をかじる  埼玉県 菱沼真紀子

津波来てゐる確かに、津波。どこまでを来た。誰までを、来たのか。 宮城県 梶原さい子

「伝える伝わる」

様々な生活のシーンを詠んだ作品

背伸びして生きてきましたふるさとに踵おろせば土のぬくもり 長崎県 西史紀

父祖の血と汗の滴るふるさとの我もひとつの土塊(つちくれ)となる  福井県 坪川誠人

受話器からふるさと訛り聞こえ来て景色懐かし我を励ます  福井県 緒方陽子

早蕨の萌ゆるを待ちて故郷へアクセルを踏む陽のやわらかし  兵庫県 田井芳枝

窓五軒住人四人の雪の村声かけ合うて春を待ちゐる 田井芳枝

娘が来れば家事一切をとりしきり客は私でおいしく食す 岡山県 中村澄恵

次々に空き家となりて吾ひとり強く生きんと今日も鍬振る 中村澄恵

永遠(とこしえ)に続けと祈るふるさとは緑かがやく春にしあれば 田中芳枝

大正から農ひとすじに生きてきて心新たに御世を寿ぐ  中村澄恵

 

平成31年2月10日

祭りを詠んだ小学生の作品

綱引きだじっちゃもばっちゃもみな出てこい寒さも忘れジョヤサジョヤサ
小学校六年生熊谷広愛

今年こそ綱を引くぞと意気込んだけれどなったよインフルエンザ
中学校1年生 嵯峨雪乃

ジョヤーサノこれは我らの合言葉未来へずっと伝える言葉
小学校六年生 菅原実乃

引き合いの冬の寒い日全員が熱気と汗で日本一だ
小学校六年生 吉成優冴

 

「夢の跡」

古びてさびれゆくふるさとの風景を歌います

ニュータウンという名の大方は老人たちの多く住む町 奈良県 宮田修

魚屋も八百屋も消えて老夫婦遠きマートにカート押しおり 静岡県 太田忠夫

北海道夕張

 

気づまりな町を出たくて飛び乗った夕張支線まもなく廃止 大阪府 渡辺たかき

炭塵にまみれし貌に瞳の笑ふ坑員君はいづくに去りしや  北海道 平池昌志

米寿越え住みて都の夕張ぞ負けてたまるかと強く生きゐる 北海道 高橋一男

退職後をちびりちびりと飲む酒よ夕張再生を友らと案じ  高橋一男

職安に通ふ離職者ら今日もまた適職なしと肩おとしゆく  高橋一男

就職のきまりし閉山の男たち肩たたきつつ別れをつぐる  高橋一男

豪雪の冬も必ず春となる心に希望の鐘を鳴らそう  高橋一男

ふるさとは室蘭

 

 

平成の最後の冬に故郷で亡き祖父想い雪踏みしめる 生田斗真

今頃は地鳴り海鳴り雪おこしとうに捨てたるふるさとなのに 神奈川県 新井美千代

ふるさとを恋いて鳴くとき呆けたる父の涙の太かりしかな 長崎県 近藤福代

ふるさとを離れて思う淋しさに拉致された“めぐみさん”を思う 福井県 中沼妙子

若芽煮る浜に湯けむりあがるころ村は津波に壊滅したる 宮城県 石の森市朗

妻の名をこころに叫びさがしゐる巨大津波の瓦礫のなかを 石の森市朗

日赤にひつきりなしの救急車津波の街がはこばれてくる 石の森市朗

津波より生還したる妻ねむる寝息ききつつ布団をかける  石の森市朗

「津波の臭ひ」

復興の未だとどかぬ裏町の日陰にのこる津波の臭ひ 石の森市朗

「生きてゆく」

生き残りごめんなさいという祖父に強く頭(かぶり)ふるテレビを見つつ
宮城県 西村登喜子

海なれば母とおもいて来しものを憎悪のごときが心を過ぎる 宮城県 渡辺信昭

生きねばと仮設の隣り荒地借り季節遅れの野菜種まく  宮城県 島田啓三郎

戦争は無かったけれど災害が多くの命奪った平成  秋田県 畑山真理子

> 続きを読む 





tankakanren

-平成万葉集

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.