「教科書の詩」 一覧

教科書の詩 教材に掲載される有名な詩一覧

2022/07/21   -教科書の詩

教科書や教材に掲載されている有名な詩の一覧を記します。 それぞれの詩に、現代語訳や詳しい解説、感想も加えています。

短い有名な詩 読んでおきたい珠玉の10篇!

2022/07/20   -教科書の詩
 

短い詩は印象に残りやすく、憶えやすいものです。短い詩を参考に自分でも詩を書くことができます。 短いながら有名でよく知られた試作品をご紹介します。

【解説】春の歌 草野心平”蛙の詩人”の擬音の楽しさと表現技法

2022/07/19   -教科書の詩
 

草野心平の詩「春の歌」を解説します。 草野新平は蛙を題材にした独創的な詩を書いた比類のない詩人です。

【解説】『汚れつちまつた悲しみに…』中原中也の代表作

2022/07/19   -教科書の詩
 

『汚れつちまつた悲しみに…』は作者中原中也の有名な代表作の詩です。 教科書にも掲載されているこの詩の意味と表現技法を解説、感想を合わせて記します。

【解説】『初恋』島崎藤村 現代語訳

2022/07/17   -教科書の詩
 

『初恋』は島崎藤村の詩集『若菜集』の代表作の詩です。 教科書にも掲載されているこの詩のポイントの解説と現代語訳、表現の分析と子の詩を読んでの感想を合わせて記します。

【解説】『レモン哀歌』高村光太郎代表作の詩の分析

2022/07/15   -教科書の詩
 

『レモン哀歌』は作者高村光太郎『智恵子抄』の有名な代表作の詩。 教科書にも掲載されているこの詩のポイントの解説と表現の詳しい分析を記します。 妻智恵子の命の瀬戸際をレモンを介在させて表現した愛の絶唱で ...

秋の日のヴィオロンの… ヴェルレーヌ「秋の歌」上田敏の名訳の解説

「秋の日のヴィオロンの」に始まる「秋の歌」は フランスの詩人ポール・ヴェルレーヌが作った詩、上田敏の訳詩「落葉」によって日本に紹介されました。 きょう7月9日の日めくり短歌は、上田敏の忌日にちなみ、ヴ ...

てふてふが一匹韃靼海峡を渡って行った 安西冬衛の詩「春」の解釈

2022/02/07   -教科書の詩
 

「てふてふが一匹韃靼海峡を渡って行った」 一度読んだら忘れられない、安西冬衛の詩「春」。 さまざまな説があるこの詩の解釈をまとめます。

こころ 萩原朔太郎の詩の解説と鑑賞

2020/11/01   -教科書の詩
 

萩原朔太郎の誕生日は、11月1日。「朔」の字は一日の意味で、誕生日にちなんで名づけられました。 萩原朔太郎の詩作品より「こころ」について、鑑賞と感想を記します。

ぎたる弾くひと 萩原朔太郎とマンドリン

2020/11/01   -教科書の詩
 

萩原朔太郎の詩作品より「ぎたる弾くひと」について、鑑賞と解説、感想を記します。 萩原朔太郎の誕生日は、11月1日。「朔」の字は一日の意味で、誕生日にちなんで名づけられました。

おうい雲よ ゆうゆうと「雲」山村暮鳥の詩

2020/09/20   -教科書の詩
 

山村暮鳥の「雲」は秋晴れの日には思い出す「おうい雲よ」で始まるのどかな詩です。 山村暮鳥の「暮鳥」の由来と、暮鳥のお墓のある保和苑についてもお知らせします。

山のあなたの空遠く「幸」住むと人のいう カール・ブッセの詩 上田敏訳

2020/02/20   -教科書の詩
 

山のあなたの空遠く「幸」住むと人のいう―― カール・ブッセの詩、上田敏の名訳と言われている題名「山のあなた」の詩の全文と意味を現代語訳と共に解説します。 また、この詩が日本で有名になった理由、上田敏の ...

【解説】「素朴な琴」八木重吉の詩 擬人法の表現技法

2019/12/03   -教科書の詩
 

八木重吉の詩「素朴な琴」を解説、鑑賞と感想を記します。八木重吉は惜しくも早世したクリスチャンの詩人です。

「母の声」堀口大學の詩 耳の奥に残る母の最期の声

2019/12/01   -教科書の詩
 

堀口大學の詩に「母の声」という詩があります。 母への思慕をうたう、美しい詩ですが、もうひとつ、堀口大學の有名なコクトーの訳詞「私の耳は貝の殻」には、声を”聴く”共通のキーワードと言うべき「耳」の言葉が ...

【解説】雪 三好達治「太郎を眠らせ太郎の屋根に雪ふりつむ」の表現技法

2018/02/04   -教科書の詩
 

三好達治の「雪」の解説と鑑賞です。 太郎を眠らせるのは誰か、太郎と次郎は一緒に住んでいるのか、思い浮かぶ疑問を元に、詩を深く味わってみましょう。

およぐひと 萩原朔太郎の詩の解説 音楽的魅力の鑑賞

2018/02/03   -教科書の詩
 

萩原朔太郎の詩作品「およぐひと」について解説と鑑賞、感想を合わせてを記します。

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.