「現代短歌」 一覧

雪の日に思い出す短歌 北原白秋,穂村弘,俵万智,寺山修司他

こんにちは。まるです。 皆さんは、雪の日、家ごもりをしていてふと思い出す歌はありますか。

花山周子歌集「林立」からスギと花粉症の短歌 木と人との不幸な関係性

こんにちは、まるです。 今日の朝日新聞「天声人語」には、おもしろいことに、花粉症と杉の木を詠んた短歌が引用、紹介されていました。 もちろん、冗談の類ではありませんで、歌人の花山周子さんが詠まれた短歌だ ...

ツイッターの「#好きな短歌」20首まとめ 北原白秋,春日井建,小野茂樹,前登志加藤治郎,千葉聡,加藤千恵,東直子

2019/01/26   -現代短歌

こんにちは。まるです。 ツイッターに、ハッシュタグ「#好きな短歌」というのがあるので、皆さんがどういう短歌が好きだと感じるのかなと思って、時々見ています。 今日はその中から20首をまとめてご紹介します ...

歌会始とは、お題とは?解説 皇居で歌会始の儀

2019/01/16   -現代短歌

こんにちは、まるです。 今日は、歌会始、うたかいはじめ、の開かれる日です。皇居で開かれる「歌会」ですが、いったいどんなものなのでしょうか。 「歌会始」についてわかりやすく解説します。

マッチ擦るつかのま海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや 寺山修司短歌代表作品

2019/01/10   -現代短歌
 

寺山修司の有名な短歌代表作品「マッチ擦るつかのま海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや」の現代語口語訳と句切れ,表現技法、解釈などについて解説します。

『平成万葉集』全短歌作品 平成に詠まれた短歌からNHKBS1月2日放送分

1月2日NHKBSのテレビ番組「平成万葉集」の中で放送された短歌作品を掲載します。平成に詠まれた短歌を歌人から一般まで広く取り上げる3本シリーズの1回目です。

鈴木美紀子歌集『風のアンダースタディ』新鋭短歌シリーズ

2018/12/05   -現代短歌

こんにちは。まるです。 鈴木美紀子さんの『風のアンダースタディ』という歌集をアマゾンで無料で読むことができました。 アマゾンで無料で読める本と利用の仕方については、記事下にご紹介します。

萩原慎一郎の短歌作品集『滑走路』いじめと非正規雇用を詠む

2018/11/03   -本・歌集, 現代短歌

こんにちは、まるです。 今朝の朝日新聞に萩原慎一郎さんの短歌の紹介が載っていました。萩原さんの短歌についてご紹介します。

木下龍也さん短歌作品集『つむじ風ここにあります』『きみを嫌いな奴はクズだよ』

2018/10/26   -本・歌集, 現代短歌

こんにちは。まるです。 木下龍也さんという歌人の歌集を読みました。アマゾンのKindleで読んだので無料で読めました。Kindleについては後程説明しますが、おもしろいことに本の中に、他に同じ歌集を読 ...

海を知らぬ少女の前に麦藁帽のわれは両手を広げていたり 寺山修司短歌代表作品 現代語訳と句切れ,表現技法

寺山修司は現代を代表する歌人の一人、その代表作各短歌の現代語訳と句切れ、表現技法について記します。

引用した短歌の違い 小佐野彈の短歌集『メタリック』紹介文朝日コラムと毎日新聞

2018/10/15   -本・歌集, 現代短歌

こんにちは。まるです。 先々週の朝日新聞より、小佐野彈さんの歌集「メタリック」が紹介されていました。今回、毎日新聞で同じ歌人についての記事を読みました。 2つのコラムに引かれていた歌と、評者の視点の違 ...

小佐野彈の短歌集『メタリック』 朝日歌壇コラム「うたをよむ」より

2018/10/09   -本・歌集, 現代短歌

こんにちは。まるです。 朝日新聞の朝日歌壇のコラム「うたよをむ」に小佐野彈さんの短歌が紹介されました。

観覧車回れよ回れ想ひ出は君には一日我には一生 栗木京子代表作鑑賞

2018/09/28   -現代短歌

こんにちは。まるです。 今日は現代を代表する歌人、栗木京子さんの苦しいまでに切ない恋愛の短歌として有名な「観覧車回れよ回れ想ひ出は君には一日我には一生」の短歌をあらためて味わってみようと思います。 & ...

現代短歌社賞を門脇篤史さん受賞 歌会サイト「うたの日」で作品が見られます

2018/09/22   -ニュース, 現代短歌

こんにちは。まるです。 現代短歌社賞を門脇篤史さんが受賞されたというニュースです。

歌人の岩田正さんしのぶ会ご案内「かりん」創刊 妻は馬場あき子さん

2018/09/02   -ニュース, 現代短歌

昨年11月に亡くなられた歌人の岩田正さんのしのぶ会のお知らせです。 そして、岩田正さんの作品も再読してみました。  

月の短歌 現代短歌より前登志夫 岡井隆 佐々木幸綱 三枝昴之 花山多佳子 小島ゆかり吉川宏志他

こんにちは。まるです。 今日のテーマ別短歌は、月の短歌。 古今和歌集の時代の、いわゆる和歌に月が詠まれたものもたくさんありますが、今回は短歌を詠まれる方の参考になるように、現代の短歌から選んでみました ...

Copyright© 短歌のこと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.