「 俳句 」 一覧

no image

叫びたし寒満月の裂けるほど 冤罪の死刑囚の俳句

2018/02/04   -詩歌
 

看護助手をしていた西山美香さんの再審決定のニュースを読んだ。当時西山さんは、滋賀県の病院で看護助手をしていたが、入院患者が亡くなり、西山さんが「呼吸器を外した」と自白。公判では無罪を主張したが最高裁で ...

no image

読売俳壇から~蝉の殻

2018/02/03   -詩歌
 

 読売新聞の俳壇から。    蝉しぐれ藤沢周平生れし地    新潟市 山田彦徳  吉野には吉野の声や蝉時雨    姫路市 浜野正美  どちらもきれいな句。「蝉時雨」という言葉自体が、まだ私にはすてき過 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.