「 大伴家持 」 一覧

紫陽花の万葉集の和歌は2首 大伴家持の紫陽花の短歌

2020/06/03   -万葉集
 ,

紫陽花、あじさいを詠んだ和歌は万葉集には2首のみがあります。 朝のテレビのニュース番組、グッドモーニングで、「アジサイ」の出てくる最古の文献は奈良時代として、万葉集にも触れられました。 万葉集の紫陽花 ...

かきつはた衣に摺り付けますらをの着襲ひ狩りする月は来にけり/大伴家持

2020/05/11   -万葉集
 

かきつはた衣に摺り付けますらをの着襲ひ狩りする月は来にけり 大伴家持の作品の一つで一連6首の結びの歌、春の宮廷行事である薬狩りの華やかなイメージが詠まれている万葉集の和歌です。 大伴家持のかきつばたを ...

「新しき年の初めの初春の今日降る雪のいやしけ吉事」の英訳『英語で味わう万葉集』ピーター・マクミラン

2020/01/15   -万葉集
 

15日の朝日新聞のコラム「星の林に」にピーター・マクミランさんが大伴家持の「新しき年の初めの初春の今日降る雪のいやしけ吉事」を英訳したものが掲載されていましたので、こちらにご紹介します。 この歌のポイ ...

うらうらに照れる春日にひばり上がり心悲しもひとりし思へば/大伴家持「万葉集」

2020/01/06   -万葉集
 

「うらうらに照れる春日にひばり上がり心悲しもひとりし思へば」 大伴家持の有名な歌、代表的な作品の一つで春愁三首と言われる歌の、3首目の締めくくりとなる短歌です。 現代語訳と句切れと語句、一首の工夫され ...

春の野に霞たなびきうら悲しこの夕かげに鶯鳴くも/大伴家持「春愁三首」の独自性

2020/01/05   -万葉集
 

春の野に霞たなびきうら悲し この夕かげに鶯鳴くも 万葉集にある大伴家持の有名な代表作短歌こは、それまでの万葉集の他の作品にはない独創性を含むものです。 「春愁三首」「絶唱三首」と呼びならわされる大伴家 ...

『英雄たちの選択』BS夜8時 中西進 万葉集はどうして生まれた?

『英雄たちの選択』今夜は万葉集特集。 「万葉集はどうして生まれたのか」、万葉集のなり立ちを、新元号「令和」の考案者、中西進先生をゲストに迎えて、放送されます。 番組内容をお知らせします。

ふりさけて三日月見れば一目見し人の眉引き思ほゆるかも/大伴家持「万葉集」

2019/05/31   -万葉集
 

「ふりさけて三日月見れば一目見し人の眉引き 思ほゆるかも」大伴家持の有名な代表作短歌について解説します。 大伴家持の万葉集の秀歌一覧は前の記事 大伴家持『万葉集』の代表作短歌・和歌一覧 にございますの ...

大伴家持『万葉集』の代表作短歌・和歌一覧『万葉秀歌』より

2019/05/24   -万葉集
 

大伴家持の万葉集の短歌から秀歌、代表作と、現代語訳とコンパクトな解説を一覧で記載します。 大伴家持は大伴旅人の息子です。斎藤茂吉が『万葉秀歌』に選んでいる作品を元に掲載します。 各歌の詳しい解説は個別 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 短歌のこと , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.